歯の長さを揃える方法

オールセラミックで治療をお考えの方は治療前にご覧ください。


オールセラミックをされた方で、前歯の長さが揃わない失敗例があとをたちません。前歯の審美歯科治療を行う際に、左右の前歯の長さが異なると見た目が白くても綺麗には見えません。歯並びが悪く感じてしまいます。


前歯の長さが揃わない原因は歯茎の位置が左右で異なる事が原因です。


歯茎の位置が左右で異なると歯の長さが左右で異なってしまいます。これは歯の先端の位置は噛み合わせの関係で決まってしまっているためです。先端の位置を変える事ができたとしても歯茎の位置が上下にずれてしまっていたら、歯の位置が上下にずれてしまいます。

歯並びが悪い場合も歯茎の位置がずれてしまっている場合があります。

歯茎の位置が歯並びによって異なってしまう事があります。


歯の長さを揃えるためには矯正治療を行うか、歯茎の位置を整える治療を審美歯科治療にプラスして行う必要があります。


歯の長さを揃える審美歯科治療は多くの歯科医院では行っておりません。オールセラミック治療をお考えの方は、歯茎の長さを揃えることもお考えになられてはいかがでしょうか?


歯茎の治療を含めた審美歯科治療に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。


歯の位置を揃える審美歯科治療のページ


また、歯の位置を揃える審美歯科治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 

03−3251−3921

0120−25−1839