神田ふくしま歯科 審美歯科ブログ 歯茎の見え方について

笑った時多少は歯茎が見えると思います。歯茎のラインが左右でちがうと、歯並びが悪く見えます。そのため、審美歯科では、笑った時の歯茎の位置から左右で見える歯茎の量を対象になるように歯茎の再生、整形を行います。

 

歯茎の再生・整形は外科的な処置ですが、ほとんど痛みが無いので痛み止めを飲まずに済む場合がほとんどです。歯茎の見え方が良くなることできれいに歯が並んでいるように見えます。

 

歯茎の再生・整形


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

03−3251−3921